拉麺帳面

ラーメン食べある記

麺屋 大漁まこと

濃厚 雲丹まみれつけ麺(中盛) 1000円

 

f:id:aratah:20130105151534j:plain

 

昨年2月オープン。

化学調味料を使わず、魚介をメインにした麺を出す店。麺は浅草開化楼。

 

券売機は外。蛤や蟹などを使ったメニューもあるが、ここは豪勢に雲丹をチョイス。

中盛同一料金。

店内は低めのカウンターが厨房を囲み、炉端焼き風。奥席に着席。

卓上にはトマトとタマネギのみじん切り「トマタマ」。

ふりかけのようにブレンドされた魚粉。粗挽き唐辛子がセッティング。

 

茹で時間長め、10分ほどで登場。

麺は平打ちのゆるウェーブ。ミントオイルがかかっているので、

つけ汁に付けるのは半分でとのこと。

ツルッとモチッとフェットチーネのような食感。

つけ汁に浸すと濃厚なウニの風味が絡まり、ミントの爽やかな香りが鼻に抜ける。

つけ汁の中に小松菜、麺の上に青ネギと海苔、

味玉が添えられるだけのシンプルな構成。

まずは魚粉を麺の上に振りかける。鰹節や青海苔の香りが広がる。

トマタマは意外に酸味が強く、ジューシー・シャキシャキな食感でアクセント。

唐辛子はピリッと引き締め役。

つけ汁が濃厚すぎて、器の中に1/4ほどしか残っていなかったが、

スープ割りをお願いする。

蛤出汁のあっさりスープで、器の濃厚なウニを洗い流して完飲。