拉麺帳面

ラーメン食べある記

銀座 風見

酒粕濃厚そば 980円

f:id:aratah:20160701214315j:plain

 

本日オープン、銀座の新店。「松富」と同じ路地裏にある。

 

メニューは酒粕・醤油・塩。いずれも4桁超えないギリギリのライン。

トップの食券を購入。白木のカウンターに着席して待つ。

 

席には木のトレイがセッティング。お冷はアルミカップ。

程なくして小皿に、薬味の生姜ピューレと口直しの大根の甘酢漬けが登場。

丼は手渡しでちょっと危ない。女性にはちゃんと置いてくれるのかな。

 

スープは濃厚な酒粕。爽やかな甘味と鶏白湯のコク。

麺は国産小麦ブレンドの中太ストレートで、濃厚なスープに負けないコシ。

チャーシューはブランド豚のバラ肉と肩ロースをそれぞれ、

低温ローストと真空低温コンフィしたものを1枚づつ。

1/2味玉・海苔・小松菜・ネギ・三つ葉・糸唐辛子、

ラーメンには珍しい栃尾の油揚げを炙ったものをトッピング。

それぞれがバランスよく仕上がった一杯。

 

目立たない立地・小料理屋っぽい内装・従業員の雰囲気など

行列店「篝」に酷似しているが、関連店?同じコンサル?インスパイア?

 

いずれにしても、近いうちに行列店になるだろう。特に女性には人気ありそう。

前客は全て女性。仕事帰りのOLや出勤前のお姉さんが来店していた。

 

 

東京都中央区銀座6-4-13 あさぎビル1F

 

 

 

 

風見

風見

  • エルンスト・ヘフリガー
  • クラシック
  • ¥150