拉麺帳面

ラーメン食べある記

大つけ麺博 大感謝祭 第五陣

この日は雨は降っていなかったが、風が強くて器を飛ばされそうになる。

気温も下がり、つけ麺の店は「あつもり」も出来るようになっていた。

 

 

特級鶏蕎麦 龍介@茨城県

龍介つけそば 500円→480円

f:id:aratah:20171030201139j:plain

 

白地に黒の墨字でハードな看板のこちら。

 

麺は国産小麦100%、断面が長方形の極太ストレート。

つけ汁は濃厚な鶏白湯スープに魚介の旨味。ネギと柚子のアクセント。

黒胡椒の効いた鶏チャーシュー。巨大な穂先メンマ。

モチモチ食感の麺にトロトロ濃厚なつけ汁を絡めて、ズバッといただく。

スープ割りはネギと柚子を追加して、魚介の旨味多めで〆る。

 

 

ラーメン工房 ふくや@大分県

厚切り炭火焼きチャーシュー豚骨 500円→480円

f:id:aratah:20171030203430j:plain

 

初体験の大分ラーメン。博多の麺プラス熊本のマー油といった感じか。

 

スープは継ぎ足し炊き上げられた豚骨に、大分の鶏を合わせたさっぱり仕上げ。

黒いマー油のコクがアクセント。

麺はパキッと極細ストレート。

白髪ネギと青ネギが麺に絡んでシャキシャキ食感を楽しめる。

厚切りチャーシューは直前まで炭火で焼かれ、熱々香ばしい。

 

 

つけ麺道 癒庵@山形県

山形・辛味噌つけ麺 500円→480円

f:id:aratah:20171030204734j:plain

 

こちらのつけ麺は当初、辛味噌が乗せてあるスタイルだったが溶かされて登場。

せっかく器に薬味スペースが有るのだから、別添えにして欲しかった。

 

麺は自家製の平打ち太ストレート。プリっとした食感。

つけ汁は一口目で味噌の旨味を感じる、豚骨魚介

柔らかなバラチャーシュー・メンマ・たっぷりの野菜はモヤシとキャベツ。

野菜がスープの旨味を含んで、シャキシャキといただく。

 

もちろんスープ割りも対応。

ただ、公式サイトに記載されている具材の海苔が無いのはいただけない。

 

 

東京都新宿区歌舞伎町2-43 大久保公園 特設会場

 

 

ふくや イミダゾールジペプチド サプリメント 錠剤

ふくや イミダゾールジペプチド サプリメント 錠剤

 

 

 

ひとカケラの勇気

ひとカケラの勇気

  • 神童 龍介
  • サウンドトラック
  • ¥150
  • provided courtesy of iTunes