拉麺帳面

ラーメン食べある記

汁なし担担麺と魚介そば sirusi

汁なし担担麺(大辛・大痺れ) 880円 + 一口ご飯 0円

f:id:aratah:20190812142937j:plain

 

汁なし担々麺と魚介そばが二大看板のお店。

 

自動ドアの入口をくぐると、木目調の店内はカフェの様。

小さな券売機で食券を購入して、渡す際に辛味と痺れを三段階から選ぶ。

両方3番の大辛と大痺れでお願いした。ちなみに50円追加で激辛も可能。

 

お冷は氷の入ったサーモタンブラーに、カウンターに備え付けられた給水口から注ぐ。

カトラリーは引き出しに揃えてある。

しばし待って、縁の広い麦わら帽子のような器で登場。

 

甘辛い挽肉・細切りメンマ・水菜・青ネギ・カシューナッツがトッピング。

浅草開化楼の中太縮れ麺はモチモチの食感。

芝麻醤を使ったコクのあるタレを絡めていただく。

辛さと痺れはそれほどでもなく、卓上のミル挽き四川山椒と辣油でアレンジ。

昆布酢を少し垂らすとさっぱりとした味わいに。

 

麺を食べ終えたら、無料サービスの一口ご飯をお願いする。

水滴型の器に入ったライスを丼に投入。しっかり混ぜ合わせてタレを絡める。

ここでも昆布酢を少し加えて〆る。

 

一口ご飯 0円

f:id:aratah:20190812143908j:plain

 

 

 

 

徴 sirusi

徴 sirusi

  • 作者:前田さつき
  • 出版社/メーカー: 美術出版社
  • 発売日: 2009/03/25
  • メディア: 単行本