拉麺帳面

ラーメン食べある記

豚麺 ポルコ

ブタメン(並) 750円

f:id:aratah:20200120141424j:plain

 

昨年6月オープン。以前は牛骨ラーメンの「すがはら」だった場所。

昼は二郎系ラーメン店、夜は「もつ焼き セキヤ」となる。

 

半地下の店舗の自動ドアをくぐると、入口横に小さな券売機。

基本の左上をチョイスして、食感を渡す際に、

ちょい増し無料のトッピング(ヤサイ・ニンニク・アブラ・カラメ)を全てお願いする。

 

手前のカウンター内では夜の仕込みをしていて、奥の厨房には大きな寸胴があり、

ラーメンを調理している。

 

暫し待って丼が到着。丼には「滝の家」の文字。

調べてみると近くの中華料理店で、すでに閉店しているらしい。

スープは熱々の油層の下に濃い目の豚骨醤油。

ゴワゴワ食感(褒め言葉)の極太縮れ麺。

トロトロ食感の厚切りバラロールチャーシュー2枚を、スープに沈めて更にトロトロ。

クタクタ食感の野菜はモヤシとキャベツ。背脂と刻みニンニクが添えられる。

卓上にはもつ焼き用の調味料がそのままあるが、黒胡椒と一味でアクセント。

 

 

東京都葛飾区青戸3-37-12 KCハイムB1F