拉麺帳面

ラーメン食べある記

インデアン

支那そば半カレーセット 1000円

f:id:aratah:20201005132827j:plain

 

支那そばとカレーライスで有名なお店。

 

関連店と思われる「インディアン」の蓮沼店(本店)と、蒲田西口店(閉店)は、

2006年と2012年に訪問。

 

2008年にリニューアルした店舗は未だピカピカ。

メニューは半炒飯のセットや、担々麺など豊富にあるが、

ここはやはり支那そばと、半カレーライスのセットを注文。

 

初めにしずく型の小鉢に入ったミニサラダが登場。

レタス・ミニトマトひよこ豆にタマネギドレッシング。食しながら期待して待つ。

 

暫し待って丼が到着。カレー皿も同時に並べられる。

スープは黄金色の清湯。鶏ガラと魚介の旨味かな。

麺は中太縮れ。ツルツルもちもちの食感にスープが絡む。

厚切りでも柔らかなチャーシュー2枚・半熟の1/2茹で玉子・青菜がトッピング、

白髪ネギ・糸唐辛子・小口ネギの薬味。

卓上の胡椒でパパっとアクセント。

 

ドーム状のライスと広がるカレーの海。

カレーは焙煎されたような香ばしい風味に、程よい辛味。

ブロック状の豚肉が2片、存在感を示す。

 

カレーとラーメン時々サラダ、交互にいただくと口の中がリセットされ、

毎回新鮮な旨味が広がる。

 

半カレー

f:id:aratah:20201005132837j:plain

ミニサラダ

f:id:aratah:20201005132424j:plain