拉麺帳面

ラーメン食べある記

麺 たいせい

Aセット(醤油) 880円

f:id:aratah:20180103142235j:plain

 

2018年の食べ初めは、3年前のお正月にも訪問したこちら。

 

セットはラーメン・ライス・生卵・海苔・小鉢。

この日は日曜日と同様に背脂スープの日。醤油でお願いした。

 

スープは背脂の甘味と醤油の旨味、揚げネギの香ばしさが合わさる。

麺は「浅草開化楼」の細ゆるウェーブで、サクッとした歯応え。

薄切りバラロールチャーシュー・茹でモヤシ・白ネギ・青ネギが散りばめられる。

卓上のミル挽き胡椒とおろしニンニクでアクセント。

 

ライスと生卵はもちろん卵かけごはんに。卓上の出汁醤油で味付け。

海苔3枚は別添えなので2枚はごはんを巻いて、1枚はラーメンへ。

小鉢は蒸し鶏の乗った塩ダレモヤシ。冷たくさっぱりとした口直し。

 

食後には温かいルイボスティーをいただく。

 

ルイボスティー

f:id:aratah:20180103143743j:plain

 

 

東京都葛飾区亀有5-47-1 菅井ビル1F

 

 

 

 

Spring River

Spring River

  • TAISEI
  • エレクトロニック
  • ¥200
  • provided courtesy of iTunes

 

自家製麺 啜乱会

年越そば風らーめん 500円

f:id:aratah:20171231122212j:plain

 

2017年の食べ納めはこちら。

大晦日の限定メニューを100食500円で提供。

 

スープはカエシの甘味が効いた、あっさり鶏出汁。

麺は蕎麦粉?の細ストレート。

柔らかな鶏ムネチャーシュー・ナルト・天かす・青白ネギ・柚子皮。

日本蕎麦との違いはよく解らないが、店主がラーメンと言ったらラーメン。

 

 

 

 

 

 

啜一口酒

啜一口酒

  • 唐尼
  • ポップ
  • ¥250
  • provided courtesy of iTunes

 

博多豚骨ラーメン 田原

ラーメン 680円 + 替玉 100円 + 明太ごはん(小) 200円

f:id:aratah:20171230191454j:plain

 

「金と黒」跡地にほぼ居ぬきで、3/21オープン。

 

そのまま流用したと思われる券売機で食券を購入。

麺は「ばりかた」でお願いした。

 

スープは本場仕様のあっさりめの豚骨。

麺はパキッと極細ストレート。

チャーシューは肩ロース。薄切りながら3枚もある。

コリコリのキクラゲ・海苔1枚・青ネギが添えられる。

最初は卓上の白胡麻と胡椒でアクセント。

 

ちょっと歯応えが欲しかったので、替玉は「ハリガネ」でお願いした。

替玉は麺の上にチャーシューの切れ端とキクラゲ・青ネギが添えられて

「和え玉」の様にもいただける。

卓上のラーメンダレを加えてスープに投入。

ニンニク・辛子高菜・紅生姜を加えてスパイシーにいただく。

 

明太ごはんは添えられた海苔で巻きながら、そのまま半分ほど。

残りはスープに投入して雑炊風に〆る。

 

替玉 100円

f:id:aratah:20171230192013j:plain

明太ごはん(小) 200円

f:id:aratah:20171230191648j:plain

 

 

 

 

チーフデモンストレーター 田原 栄一 推奨 フィルターセット
 

 

 

Nuclear Angel

Nuclear Angel

  • 田原
  • ポップ
  • ¥250
  • provided courtesy of iTunes

 

手打式 超多加水麺 ののくら

煮玉子 中華そば(塩) 850円

f:id:aratah:20171229185458j:plain

 

12/3オープン。

開店前からTwitterで店の内装工事から報告していたので注目が集まっていた。

しかも「斑鳩@九段下」出身とあれば猶更、連日の行列も頷ける。

 

夜営業は18:30からだったのだが、始業5分ほどで満席。食券を買って店内で待つ。

 

店内はカウンター6席。一度に3杯づつ作るので20分ほどで着席できた。

先に食券を渡して、着席してから塩か醤油か選ぶシステム。塩でお願いした。

 

程なくして、受け皿の上に丼が登場。

鮮やかな黄金色の清湯スープは、鶏と魚介出汁の旨味が半端ない。

店内の製麺室で毎日仕上げられる麺は、加水率55%。

ツルツルモチモチの太平打ち縮れ麺。

チャーシューは2種類。低温調理の豚肩ロースとしっとり柔らかな鶏ムネ肉。

歯応えの良いメンマ・海苔1枚。白髪ネギ・青ネギ・柚子皮が彩の薬味。

煮玉子は濃厚な黄身が半熟で仕上がっている。

 

 

 

 

 

 

手打ち破り

手打ち破り

  • FAT BOX CREW
  • ヒップホップ/ラップ
  • ¥200
  • provided courtesy of iTunes

 

札幌ラーメン どさん子 亀有南口店

超熟成豚骨味噌らぁ麺 780円

f:id:aratah:20171229001717j:plain

 

今年最後の「今月のイチ押し麺」は、寒い冬にふさわしい味噌ラーメン。

 

豚のペーストを使用した濃厚な豚骨スープに、

北海道から取り寄せた「天然醸造味噌超熟成」と「赤粒味噌」の味噌ダレ。

スープに負けない強いコシの中太縮れ麺。

カラッと揚げたての豚コマ肉と、シャキシャキの白髪ネギ・カイワレ・海苔・ナルト。

自家製の「ごぼう油」がさっぱりとした後口。

 

 

 

 

 

 

熟成快感

熟成快感

  • Peronica
  • J-Pop
  • ¥150
  • provided courtesy of iTunes

 

IPPUDO NOODLE EXPRESS 東京ソラマチ店

博多 鶏チーズカレー 928円

f:id:aratah:20171227204336j:plain

 

東京スカイツリータウンソラマチ」3階の「タベテラス」にある、

一風堂」のフードコート業態。

オープン当初は「東京スカイもんじゃ麺」なるメニューがあったが、

現在は路面店とは異なる限定メニューを11/1~12/28まで販売中。

販売期間は31日までだったのが変更になった。

 

カウンターで注文。混雑時ではなかったので、そのまま出来上がるまで待つ。

程なくしてセットのライスと共に、丼がトレイに乗って渡される。

まろやかなカレースープはピリッとスパイスの刺激。

博多の極細ストレート麺はパツッと歯応え。

ペッパーを効かせた、厚切りチキンソテーとゴロッとポテト。

1/2味玉・青ネギ・ザク切りキャベツ。

中央に添えられたリンゴの甘煮は、カレーの辛さを引き立てる。

たっぷりの粉チーズはコクと旨味のアクセント。

 

麺が無くなったら迷わずライスを投入。

小分けパックの紅生姜と一緒にスープカレーを堪能。

 

 

 

 

新感染 ファイナル・エクスプレス [Blu-ray]

新感染 ファイナル・エクスプレス [Blu-ray]

 

 

 

もぐらの唄

もぐらの唄

  • EXPRESS
  • レゲエ
  • ¥200
  • provided courtesy of iTunes

 

麺屋 169

中華そば 醤油 918円→818円

f:id:aratah:20171226131456j:plain

 

先週に引き続き「松坂屋上野店」の「北海道物産展」でイートイン。

12/22(金)~30(土)までも札幌のこちらが初出展。

 

若干の行列だったが回転が早くすぐに入店。

食券を買う際にスマホ画面を提示して100円引き。

 

テーブル席に相席で着いて、ほどなく丼が到着。

鶏ベースに煮干しの風味を効かせた清湯スープ。

「木蓮」と同じ「西山製麺」ながら、全く様子の違う中細ストレート麺。

パツッと強い歯応え。

少しレア気味のロースチャーシュー2枚・極太メンマ2本・1/2半熟味玉。

小口切りの青ネギと柚子皮の薬味。

 

 

 

 

JD RAZOR Piaoo EX mini (カラーBOX付) RT-169M ブルー

JD RAZOR Piaoo EX mini (カラーBOX付) RT-169M ブルー

 

 

 

Gone

Gone

  • 169
  • ヒップホップ/ラップ
  • ¥250
  • provided courtesy of iTunes

 

みそ&トマトらーめん 田所商店

みそトマトらーめん 840円

f:id:aratah:20171225125422j:plain

 

5/24オープン。

千葉県を中心に展開する、味噌ラーメンチェーンの新業態?

 

通常店は味噌樽を模した看板で、和のイメージだが

こちらはイタリアンカフェのような店構え。

 

メニューは3種類。背の高い椅子に座り、基本の一品を注文。

始めにお冷と小鉢にキャベツに味噌が添えられて登場。

本日の味噌は「江戸前みそ」。甘味が特徴。

 

続いて丼が登場。

スープは魚介出汁の旨味と味噌のコク、トマトの酸味が複雑に絡み合う。

麺は中太縮れ。スープに負けないプリッとしたコシ。

たっぷりの茹でモヤシとキャベツ、ダイスカットのフレッシュトマト。

肉味噌・揚げエシャロット、二色のパプリカと水菜が彩り。

卓上のミル挽き胡椒と一味でアクセント、タバスコも合う。

 

江戸前みそ

f:id:aratah:20171225125054j:plain

 

 

 

 

 

 

味噌

味噌

  • 竹取物語
  • トラディショナル・フォーク
  • ¥150
  • provided courtesy of iTunes

 

炒飯と酸辣湯麺の店 『キンシャリ屋』 Roppongi Branch店

焦がし味噌 もつ煮らーめん(大盛) 900円

f:id:aratah:20171222125529j:plain

 

期間限定メニュー。

食券を購入して、ランチタイムは大盛無料だったのでお願いした。

 

暫し待って、赤い受け皿に波々とスープが注がれた丼が登場。

背脂の浮いた濃厚なスープは香ばしい味噌の味わい。

たっぷりの具材の下からコシのある太麺を引っ張り出して啜る。

野菜はシャキシャキ炒めのモヤシ・キャベツ・ニラ。

プリプリ歯応えのもつ煮と笹切りネギの上に、ドサッと粗挽き唐辛子。

コク旨&ピリ辛の肉味噌と特製マー油がアクセント。

 

本当は限定の「排骨麺」を求めて訪問したのだが、先月で終了していたようだ。

HPもほぼ更新されていないし、Facebookも「TETSU」が中心なので情報がなかった。

 

 

 

 

笑いのモツ煮こみ (文春文庫)

笑いのモツ煮こみ (文春文庫)

 

 

 

cosmogony

cosmogony

  • MOTU
  • ダンス
  • ¥150
  • provided courtesy of iTunes

 

らーめん 木蓮

味噌ラーメン 918円

f:id:aratah:20171221124433j:plain

 

松坂屋上野店」で開催されている「北海道物産展」のイートインコーナー。

12/15(金)~21(木)までは札幌のこちらが初出展。

 

限定ラーメンは1000円超えなのでパスして、ノーマルの食券を入り口で購入。

いつもの質素なテーブルと椅子に着いて待つ。

 

シンプルな白い丼で登場。

スープはラードが層になって熱々。味噌と炒めたタマネギの甘味。

麺は「西山製麺」の黄色い中太縮れと、ある意味王道の「札幌味噌ラーメン」。

大判のバラチャーシューの上におろし生姜、メンマ・モヤシ・ネギがトッピング。

卓上の「ラーメンコショー」と一味唐辛子、生姜をスープに溶かして

ポカポカと温まる一杯をいただく。

 

 

 

 

木蓮の咲く城で (ハーレクイン・ロマンス)

木蓮の咲く城で (ハーレクイン・ロマンス)

 

 

 

木蓮

木蓮

  • provided courtesy of iTunes