拉麺帳面

ラーメン食べある記

つけ麺専門店 三田製麺所 水道橋店

背脂濃厚つけ麺 肉野菜盛り(ニンニク・大) 980円

f:id:aratah:20181102202331j:plain

 

東京ドームの向かい側、白山通り沿いに7/27オープンした店舗。

 

11/10までの限定メニュー。昨年も登場したが未食だった。

注文時に無料の大盛りとニンニクをお願いした。

 

しばし待って器が登場。つけ汁碗の外側が赤い。

麺はしっかりとしたコシの太ストレート。

上に刻みニンニク・温野菜・チャーシュー1枚。

つけ汁は油層になった背脂。

浮かぶ海苔筏に魚粉を乗せて、極太メンマとサイコロチャーシューが沈む。

刻みニンニクをつけ汁に移し、

温野菜のモヤシ・キャベツ・ニンジンを麺に絡めていただく。

卓上の粗挽き胡椒と一味でピリッとアクセント。

〆は卓上ポットで熱々のスープ割り。

 

 

 

 

 

 

駈けてきた処女

駈けてきた処女

  • 三田 寛子
  • 謡曲
  • ¥250
  • provided courtesy of iTunes

 

名古屋名物手羽先 鳥羽

鶏塩らーめん 850円

f:id:aratah:20181101132319j:plain

 

鶏料理専門店のランチメニュー。他にはつけ麺もある。

 

ちょっと奥まった入り口をくぐると、広々とした店内。

ランチタイム禁煙ではない。

 

丼・サラダ・小鉢が乗ったトレイで登場。

スープはクリーミーな鶏白湯。

コシの弱い中太縮れ麺は冷凍焼けでムラになっている。

噛むとスルッと骨が抜けるほど柔らかい手羽先。

煮込まれたキャベツとモヤシ。青ネギ・白胡麻・糸唐辛子が薬味。

一緒に添えられた白胡椒でアクセント。

 

サラダはさっぱりとタマネギのドレッシング。

小鉢は山クラゲと壺漬けだが、これならサラダではなくライスが欲しいところ。

 

 

 

 

 

 

兄弟船

兄弟船

  • provided courtesy of iTunes

 

大つけ麺博 10周年特別企画 ラーメン日本一決定戦!! 第四陣

昨日2店舗しか廻れなかったので、前売券が余ってしまい

急遽ランチタイムに再訪問。

 

この日の「飯田商店」も行列が長く、60分待ちの表示。

 

 

札幌つけ麺 風棶堂@北海道

札幌味噌つけ麺 850円→800円

f:id:aratah:20181031122507j:plain

 

1ロット5杯なので、5杯分の食券を渡してから待つ間に解説が入る。

初めに添えられた焼き塩のみで麺を味わって欲しい、山椒と一味はご自由にとのこと。

 

太ストレートの熟成玉子麺は、なるほど塩だと小麦の風味がよく分かる。

濃厚味噌のつけ汁には炒めた挽肉・モヤシ・タマネギの旨味。

プルプルの豚バラチャーシュー・コリコリのメンマ、ネギと胡麻の薬味。

 

スープ割りをお願いすると、

温め直してサイコロ切りのチャーシューを追加してくれる。

山椒と一味をたっぷり振りかけて〆る。

 

 

 

 

ふうらい姉妹 第1巻 (ビームコミックス)

ふうらい姉妹 第1巻 (ビームコミックス)

 

 

 

風来

風来

  • provided courtesy of iTunes

 

大つけ麺博 10周年特別企画 ラーメン日本一決定戦!! 第四陣

最終日前日、天気も晴れとあってかなりの混雑。

会場は立ち席を拡張、SNS撮影スペースも無くなっていた。

 

20時を過ぎた時点で「飯田商店」は完売。並んでいる人のみで終了とのこと。

 

 

らぁめん 登里勝@三重県

桑名蛤らぁめん 850円→800円

f:id:aratah:20181030204343j:plain

 

比較的行列の少ないこちらだったが、並んでいる間に完売札止め

 

スープは蛤をベースに丸鶏・煮干し・鯛頭などを合わせた清湯塩。

丸鶏の脂が表面を覆い、意外とコク深い。

麺はパツッと中細ストレート。

大きな殻付き蛤・低温調理肩ロースチャーシュー・白髪ネギ。

一味の赤とカラフルなアラレが鮮やかに彩る。

 

 

博多純情らーめん Shin-Shin@福岡県

博多もつめん 850円→800円

f:id:aratah:20181030211214j:plain

 

続いてこちらに並んだのだが、途中で21時を過ぎてしまい、

各店舗とも順次終了してしまった。

 

スープは豚骨ベースながら清湯仕上げ。

麺は博多らしく極細ストレート。

たっぷりの和牛モツは、噛むと脂の旨味が染み出してくる。

スライスゴボウはカリッと揚げ立て。少しピリ辛でスープに浸しても良し。

 

全体がかなり茶色なので、青ネギが有料なのは残念。

 

 

 

 

三重桑名蛤・あさり・ほたて志ぐれ煮詰合せ

三重桑名蛤・あさり・ほたて志ぐれ煮詰合せ

 

 

 

博多

博多

  • provided courtesy of iTunes

 

肉そば 総本山 神保町 けいすけ

秋ナスの辛痺麻婆肉そば 950円 + 炙り豚トロチャーシュー増し 0円

f:id:aratah:20181029201126j:plain

 

「肉そば けいすけ」の総本山。

湯島店や住吉店には何度も行っているが、

こちらは2011年のオープン直後に行ったきり。

 

秋の限定メニューをチョイス、もらった肉増し券で炙り豚トロチャーシューを増量。

大きなコの字型のカウンターに着き、暫し待つと丼が到着。

 

スープはすっきり系の醤油ベース。

ノーマルの中太縮れ麺の上に、麻婆茄子と薬味の笹切りネギと糸唐辛子がトッピング。

麻婆茄子は秋ナス・ピーマン・タマネギを挽肉・豚バラと炒めて、

辛味と痺れは控えめ。

肉増しの炙り豚トロは2枚。一緒に添えられる。

 

 

 

 

なぜ秋ナスを嫁に食わせてはいけないのか?迷信を科学する [扶桑社文庫]

なぜ秋ナスを嫁に食わせてはいけないのか?迷信を科学する [扶桑社文庫]

 

 

 

若い広場

若い広場

  • provided courtesy of iTunes

 

雨は、やさしく NO,2

帆立鶏白湯<塩> 903円

f:id:aratah:20181026200702j:plain

 

新宿タカシマヤ」11階の催会場で、

10/24~29まで開催されている「大北海道展」のイートイン。

本店は札幌市にある。

 

店頭には20人ほどの行列。

ラストオーダーは閉場の30分前の20時だったのだが、

入場までに20分ほどかかるという事で、早めの20時45分頃に完売の札が出ていた。

 

入り口で注文して食券を受け取り、席に案内される。

お冷とおしぼりが出され、半券を渡してしばし待つ。

 

四角いトレイに乗って丼が登場。

スープは濃厚な鶏白湯。

カネジン食品の中太縮れ麺はプリっと食感。

しっかり味の染みた鶏モモとしっとり柔らかな鶏ムネのチャーシュー。

薄切りの鶏つくね・甘辛の煮ごぼう・カリッとごぼう天・ネギとシソの千切り。

チャーシューの上にはホタテのペーストは徐々に溶かすと、味変化が楽しめる。

スープの底にはみじん切りの出汁ガラ昆布が沈んでいるので、最後まで楽しめる。

 

 

 

 

雨より優しく (B‐PRINCE文庫)

雨より優しく (B‐PRINCE文庫)

 

 

 

雨は優しく

雨は優しく

  • 高田 みち子
  • J-Pop
  • ¥250
  • provided courtesy of iTunes

 

大つけ麺博 10周年特別企画 ラーメン日本一決定戦!! 第三陣

第三陣。

どうもタイミングが悪く、この日も小雨がパラついていた。

 

 

おいしい野菜を使ったみそらあめんのお店 すみれ 津本店@三重県

新 みそ2 850円→800円

f:id:aratah:20181023202514j:plain

 

味噌で「すみれ」という店名は、札幌の有名店が思い当たるが、

こちらは無関係の模様。

 

中華鍋で仕上げた濃厚味噌スープには背脂が浮かぶ。

麺は札幌風太縮れ。

薄切りバラチャーシュー・メンマ・モヤシ・青ネギ・糸唐辛子がたっぷり。

糸唐辛子は麺に絡めて啜ると、けっこうな辛味が味わえる。

トッピングに粉チーズがかかっていて、マイルドなコクが加わる。

 

 

手打 焔@栃木県

まぜそばつけめん(KANRYO ver) 850円→800円

f:id:aratah:20181023205605j:plain

 

去年同様かなりの人気で長蛇の列。

連続出場となると、大抵の店は同じメニューを提供するのだが、

こちらは去年と全く異なるメニューで勝負。

 

回転は良く、20分ほど並んで器を受け取る。

 

麺は乱切りの手打ちで、営業終了後にブース内で次の日の分を打っているらしい。

熱盛りの麺の下にはタレが沈んでいて、まぜそばとしてもいただける。

つけ汁の器にはスープはなく、タレと鶏油のみ。

タレはカネシ醤油、鶏油は近江軍鶏・名古屋コーチンなどのブランド鶏から抽出。

チャーシュー・穂先メンマ・ネギ・海苔がトッピング。

 

食べ方の指南としては、まず麺を鶏油タレに漬けていただく。

かなりしょっぱいが、鶏の旨味がダイレクトに味わえる。

次にタレを混ぜてそのままいただく。麺の小麦がしっかり感じられる。

最後に麺をタレに漬けていただくと、相乗効果の旨味が広がる。

スープ割りがなかったので、現金トッピングの生玉子を注文すればよかった。

 

 

 

 

焔

 

 

 

黄昏のビギン

黄昏のビギン

  • Sumire
  • J-Pop
  • ¥250
  • provided courtesy of iTunes

 

らーめん よつば 上野広小路店

赤みそ 730円→500円 + Aセット[黒豚餃子3個 + 小ライス] 150円

f:id:aratah:20181022200754j:plain

 

7/2オープン。「びっくりドンキー」などを経営する、

「ビーエムエス」のラーメンチェーン店。

 

オープン3ヶ月記念・秋の大感謝祭として

10月の4・2・8のつく日はラーメン(赤みそ・白みそ・しお・しょうゆ)が500円。

2のつく日は20日~29日も対象。

 

トップメニューの赤みそに餃子とライスのセットを注文。

少し待って、餃子と一緒に登場。

 

スープは炒めたタマネギと一緒に仕上げた、濃厚な赤味噌

札幌玉子麺はプリプリ食感の中太縮れ。

低温調理の肩ロースチャーシュー・たっぷりメンマ・笹切りネギ・海苔1枚。

卓上のすり胡麻・粗挽き胡椒・一味・おろしニンニクでアクセント。

 

餃子は黒豚のジューシーな餡が詰まっていて、柚子味噌でいただく。

 

Aセット[黒豚餃子3個 + 小ライス] 150円

f:id:aratah:20181022200830j:plain

 

 

 

 

よつばと! よつば 一筆箋
 

 

 

パンパンパン

パンパンパン

  • YOTSUBA
  • J-Pop
  • ¥150
  • provided courtesy of iTunes

 

博多らーめん 由丸 九段下店

ヨシマル カレータンタンメン 960円

f:id:aratah:20181019132221j:plain

 

10月の限定メニュー。

店内に掲示されているメニューロゴも、レトロちっくなカタカナで表記されている。

 

注文するとサービスライスの有無を聞かれたので、もちろん有りでお願いする。

 

程なくしてトレイに乗って登場。

スープはライトな豚骨に胡麻ダレ。辣油の代わりにカレー風味のオイルで表面を覆う。

麺は特に茹で加減を指定しなかったが、程よい硬さの極細ストレート。

担々挽肉・白髪ネギ・緑鮮やかなオクラがトッピング。

卓上のすり胡麻・胡椒でアクセント。

 

〆はライスと紅生姜を投入して完食。

 

 

 

 

のぼり旗スタジオ のぼり旗 カレー坦々麺001 大サイズ H2700mm×W900mm

のぼり旗スタジオ のぼり旗 カレー坦々麺001 大サイズ H2700mm×W900mm

 

 

 

渾沌オーライ!

渾沌オーライ!

  • provided courtesy of iTunes

 

麺匠 八雲 本店

味噌ラーメン 800円→460円

f:id:aratah:20181017210752j:plain

 

本日オープン。

昨年9月に高座渋谷にオープンしているが、

そちらを残してこちらが本店となるようだ。

「土佐っ子」跡地。

居抜きではなく内装と外装も手を加えているが、突貫で外装はまだ工事中。

 

到着したとき店外に家族連れ3人待ち。特に並びの指示などなく、薄暗い中待機。

中の人が掃けて、ようやく案内された。

 

基本的な構造は変わってないので、1階はカウンターのみ8席。

2階以上は来年初旬にオープンとのこと。

注文はTwitterフォローで割引きの味噌ラーメンをお願いした。

 

オペレーションがバタバタしながら、若干待ち時間長めで丼が登場。

味噌ラーメンはロゴ入りの分厚いすり鉢丼。レンゲにも金のロゴ入り。

スープは鶏豚魚介の清湯ベースに、5種類の北海道味噌と信州味噌のブレンド

北海道産小麦を使用した自家製麺は、プルッとした食感のゆるウェーブ太麺。

茨城県産地養豚の肩ロースチャーシュー・胡麻油風味の広東省原産メンマ、

三重県産のモヤシ、糸唐辛子と九条ネギは京都府産。

卓上の白胡椒と一味でアクセント。

 

店長は元バイトAKBの梅澤愛優香氏。

当日は配膳やレジ打ちも、フル回転でこなしていた。

 

内装・外装工事と食器は全てオリジナル、食材のこだわりと話題性のある店長。

かなりの資金が投入されているようだが、

ラーメン激戦区とは言えないこの地を盛り上げて欲しい。

 

 

 

 

 

 

耳なし芳一 (ドラマ版)

耳なし芳一 (ドラマ版)