拉麺帳面

ラーメン食べある記

らあめん 渋英

らあめん 700円 + 極細平打麺替玉 150円

f:id:aratah:20170902220042j:plain

 

渋谷のラーメン激戦区にある本格豚骨ラーメン店。

見た目は「博多長浜ラーメン」なのだが看板には「元祖東京とんこつ」とある。

 

オススメは全部乗せの「渋英らあめん」のようだが、基本のラーメンと

期間限定でお得な「生ビール 190円」の食券を購入。

ラーメンの好みを麺はバリカタ、スープはノーマルでお願いした。

 

ビールで喉を潤しながら待っていると、丼が到着。

スープはトロリと濃厚な豚骨醤油。

麺はポクっと加水率の低い極細ストレート。

チャーシューはうっすらピンクのしっとり仕上げ。

胡椒の効いた細切りメンマは「赤のれん」風かな。

たっぷりの青ネギが添えられる。

 

替玉は数量限定の極細平打ち麺をバリカタでお願いした。

こちらはツルッと滑らかで喉越しが良い。

後半はおろしにんにく・辛子高菜・紅生姜でアレンジしていただく。

 

極細平打麺替玉 150円

f:id:aratah:20170902220628j:plain

 

 

 

 

渋うちわ 百万両 赤 6110

渋うちわ 百万両 赤 6110

 

 

 

渋谷川

渋谷川

  • provided courtesy of iTunes

 

博多 一風堂 ルミネエスト新宿店

エスニックスパイスつけ麺セット(ルイボスティーと豆乳のスムージー + ホットプレスサンド) 1100円

f:id:aratah:20170831212757j:plain

 

ルミネエストのお洒落なレストランフロアに、

昨年4月オープンの「一風堂」の新業態店。

別名「1/2風堂」として、1/2をテーマにメニューを構成。

通常の「白丸」「赤丸」はレギュラーサイズ他に1/2サイズ、

1/2替玉・糖質1/2麺など用意されている。

サイドメニューもホットサンドやスムージー、パクチーなど揃えている。

 

入店して背の高いカウンター席に腰掛ける。

卓上には通常店とは異なり、

ホットモヤシ・辛子高菜・紅生姜・ニンニクは見当たらない。

メニューから、本日までこの店限定のつけ麺をチョイス。

単品だと900円だが、せっかくなのでプラス200円でセットにした。

セットは2種類(リコピン人参とフルーツ・ルイボスティーと豆乳)のスムージーと、

「バターごはん」か「ホットプレスサンド」が選べる。

 

程なくしてスムージーが到着。続いてつけ麺、最後に熱々のホットサンドが登場した。

麺は中太ゆるウェーブ。加水率高くモチモチした食感でつけ汁がよく絡む。

つけ汁は豚骨ベースに数種類のスパイスで若干カレー風味。

具材はトマト・パプリカ・ズッキーニ・マッシュルーム・レッドオニオンと

チャーシュー。

麺の上にはパクチーとカットレモン、1/2味玉にスパイスが降りかかる。

パクチーと一緒に麺を掴んで、つけ汁をディップしていただく。

後半はレモンを絞ってさっぱりと味変化。

 

スムージーは生姜が効いてスッキリとした甘さ。

 

ホットサンドは丸型のパンにチャーシューをサンド。

カリカリのパンとジューシーなチャーシューが、新感覚のバーガー風。

 

ルイボスティーと豆乳のスムージー + ホットプレスサンド

f:id:aratah:20170831213007j:plain

 

 

 

 

エスニックつくりおき

エスニックつくりおき

 

 

 

Ethnic

Ethnic

  • provided courtesy of iTunes

 

つけめん TETSU 京王モール新宿店

冷やしNuts担々麺 900円

f:id:aratah:20170830211819j:plain

 

「TETSUグループ夏の選手権 2017年優勝作品」8/31までの提供。

 

こちらの店舗は昨年11月オープンの新しい店舗。

「京王モール」の地下街にあり、奥に長いカウンター席。

 

冷やし担々麺では珍しい汁ありタイプ。

スープは豆乳ベースに濃厚な胡麻の風味。

辛さ際立つ赤唐辛子の「赤ラー油」と痺れる青唐辛子の「白ラー油」でアクセント。

麺は極太平打ち太縮れ。スープに負けないモチモチのコシ。

ちょっと〆が甘かったので、もう少し冷えてたほうが良いかな。

担々挽肉・ニラと紫タマネギのみじん切り、笹切りネギ。

ナッツ類はアーモンド・カシューナッツ・クラッシュピーナッツがたっぷり。

しっかり混ぜ合わせてズバッといただく。

 

 

 

 

SK11 鉄TETSU 鉄切チップソー 125mm 125X1.6X26P

SK11 鉄TETSU 鉄切チップソー 125mm 125X1.6X26P

 

 

 

 

太陽のトマト麺 新宿東宝ビル店

茄子と挽肉のアラビアータ冷麺 930円

f:id:aratah:20170829132911j:plain

 

夏季限定メニュー第二弾。アンケート1位のこちらは8/31まで。

 

前回同様、深皿で登場。

ナスは甘辛く仕上げた南蛮漬け。挽肉たっぷりのボロネーゼソース。

温泉玉子・バジル・粉チーズ・糸唐辛子が添えられる。

麺はキリッと〆られた細縮れ。

唐辛子の辛味とトマトの甘味が、絶妙のバランスのアラビアータソースを

たっぷり絡めて、冷製パスタのようにいただく。

 

 

 

 

東宝カレンダー 2018カレンダー 壁掛け

東宝カレンダー 2018カレンダー 壁掛け

 

 

 

本日のとびきりBuono!~アラビアータ~

本日のとびきりBuono!~アラビアータ~

  • provided courtesy of iTunes

 

どうとんぼり 神座 新宿店

冷たいおいしいラーメン 880円

f:id:aratah:20170828132523j:plain

 

前回は2003年12月に東京初出店した際に訪問。

その時はテレビの取材なども入り、バタバタしていた印象。

HPなどを見ると、夏の限定があるとのことなので10数年ぶりに再訪。

 

店頭の垂れ幕には二種類の夏限定メニューが掲げてあるが、

「冷たい担々麺」の方は販売終了のこと。

もう一方のメニューを店外の券売機で購入して入店。

 

変形カウンターに着き、システマティックな厨房のオペレーションを眺めていると、

間も無く丼が到着。

スープはすっきりした甘味が特徴の和風出汁。

加水率の高い中細ストレート麺は、冷麺を思わせる強めのコシ。

トッピングにもキムチや、モヤシナムルなど冷麺風。

しっとりめの半熟玉子とワカメ、

この店のラーメンの特徴でもある白菜と豚肉も添えられる。

卓上のニラキムチも一緒に混ぜ合わせると、

辛味や胡麻油の風味など合わさり食欲をそそる。

 

 

東京都新宿区歌舞伎町1-14-1

 

 

 

 

なつかしの道頓堀

なつかしの道頓堀

 

自家製麺 啜乱会

二度仕込みの塩らーめん 780円 + 魚壊 30円

f:id:aratah:20170826162202j:plain

 

昨年12/15オープン。

まだ一年経ってないのだが、8/25にメニューをリニューアルしたとのこと。

 

新しいスープは定番の鶏・豚の他にジビエの鹿肉を合わせた

「三種の動物系シングルスープ」

鹿肉の臭みは全く無く、甘味・コク・風味を味わえる。

スープに魚介は不使用とのことなので、味変アイテムの「魚壊」を追加。

始めからスープに入っているので、変化は楽しめないが

ワイルドな魚介の風味が広がる。

麺もスープに合わせてリニューアル。

まさに店名通り、スルスルと啜れる中太ストレート。

チャーシューは脂身の美味い豚と、黒胡椒の効いた鶏。

歯応えの良いメンマ・カイワレ・ネギなどを細かく刻んだ薬味が添えられる。

 

 

 

 

啜麺論(てつめんろん): 音を立てて麺類を食うのはそんなに恥ずかしい行為か

啜麺論(てつめんろん): 音を立てて麺類を食うのはそんなに恥ずかしい行為か

 

 

 

 

札幌ラーメン どさん子 亀有南口店

黒の外道麺 鶏黒ミソらーめん 780円

f:id:aratah:20170825234727j:plain

 

今月のイチ押し麺は、

柴又在住の漫画家、平松伸二の自伝漫画「そしてボクは外道マンになる」

とのコラボメニュー。

 

スープは鶏ベースに信州特製白味噌と越後粒味噌赤をブレンド。

黒い竹炭を使用して代表作「ブラック・エンジェルズ」をイメージ。

味噌に良く合うコシの強い中太縮れ麺。

ニンニク・生姜を効かせた油で、

挽肉とモヤシ・タマネギ・ニンジンを炒めてトッピング。

三つ葉と糸唐辛子は彩りよいアクセント。

 

 

 

 

 

 

ブラック・エンジェルズ2 ~黒き覚醒編~

ブラック・エンジェルズ2 ~黒き覚醒編~

  • 小美野昌史
  • ドラマ
  • ¥2000

 

広州市場 新宿東口店

冷しざる わんたんめん 799円

f:id:aratah:20170823133132j:plain

 

猛暑日となった本日も、夏季限定の冷たいメニューを求めてこちらへ。

 

店内はほぼ満席で、地下のテーブル席へ案内される。

席につくと、おすすめメニューにもなっている「冷しざる」を注文する。

 

すぐにワンタン用レンゲが登場して、暫し待って本体が登場。

少し深めの皿にプラスチックのスノコを敷いて、その上に水で〆た中細縮れの中華麺。

その上に刻み海苔がたっぷり。

つけ汁は冷たく酸味・辛味・甘味と胡麻油の風味。

その中に胡麻と青ネギがたっぷり。

ワンタンは楕円形の皿に10個ほど。茹で立てでタレと青ネギがかかっている。

麺はさっぱり冷たいつけ汁でスルスルといただく。

ワンタンはレンゲに乗せて、卓上のアイテムを色々試す。

お気に入りは具入り辣油と黒酢

酢漬け刻みタマネギとおろし生姜は、つけ汁の方の味変化に使う。

 

 

 

 

D05 地球の歩き方 広州 アモイ 桂林 珠江デルタと華南地方 2017~2018
 

 

 

こんばんワンタンメン

こんばんワンタンメン

  • 新沢としひこ
  • チルドレン・ミュージック
  • ¥250

 

希望軒 新宿3丁目店

冷し担々麺 780円 + 追い飯 100円 + 唐揚げ3個 350円→100円

f:id:aratah:20170822132517j:plain

 

以前から気になっていた、夏の限定メニューをいただきに、

天候が回復した22日の「希望軒の日」に初訪問。

毎月22日は唐揚げ100円でサービス。

 

昭和レトロ調の店内に最新式の券売機。液晶パネルでメニューを選択。

カウンター席に座り食券を渡す。

 

暫し待って、揚げたての唐揚げと追い飯が到着。続いて涼し気なガラスの器が登場。

表面を覆う緑は青ネギと水菜。頂上に糸唐辛子の赤が彩りよく添えられる。

冷えて少し固くなった肉味噌と茹でモヤシ、底に沈んだ胡麻ダレを

プリッとした食感の太縮れ麺にしっかり絡めていただく。

辛めの肉味噌とシャキシャキの野菜がコントラスト。

卓上のニラキムチと3cm角の海苔が食べ放題はありがたい。

 

追い飯は平皿に茶碗いっぱいのご飯と肉味噌、青ネギ。

残ったタレにしっかり混ぜ合わせて、海苔もたっぷりとトッピング。

ちょっと量が多めなので50円サイズがあればよかった。

 

唐揚げはサクサクジューシー。特製スパイスとマヨネーズで。

 

追い飯 100円

f:id:aratah:20170822132411j:plain

唐揚げ3個 350円→100円

f:id:aratah:20170822132351j:plain

 

 

 

 

希望荘

希望荘

 

 

 

希望

希望

  • THUNDER
  • レゲエ
  • ¥200

 

すごい煮干ラーメン凪 新宿ゴールデン街店 別館

とうがらし麺 800円 + 漁師の冷や飯 120円

f:id:aratah:20170821132705j:plain

 

凪グループの新宿3店舗で販売している夏の限定メニュー。

24時間営業なので11時・17時・24時とそれぞれ10食限定なのだが、

天候が微妙なこともあってか、とりあえず残っていた。

 

先ずはラップに包まれた冷や飯。少し待ってキンキンに冷えた丼が登場。

胡麻をまぶしたキュウリのタタキと細切れのレアチャーシュー、

笹切りネギの上にイリコをトッピングして、真っ赤な「海の辛銀ダレ」がかけてある。

冷水でしっかり〆た平打ちの中細ストレート麺と、超幅広の「いったん麺」が3枚。

辛さは30まで変更可能とのことだが、ノーマルの1でも十分辛い。

キュウリの瑞々しさと、卓上の煮干し酢で辛味を抑えていただく。

 

冷や飯はネギ・ミョウガ・胡麻・山椒を混ぜた冷たいおにぎり。

そのままでも良いが、残ったタレに混ぜ合わせて完食。

 

漁師の冷や飯 120円

f:id:aratah:20170821132618j:plain

 

 

 

 

凪のお暇 1 (A.L.C. DX)

凪のお暇 1 (A.L.C. DX)

 

 

 

凪